FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

冷たい!まぶしい! 【No.2】

 北海道に来て感じたことは、「寒い」というよりも「冷たい」でした。ある程度の予想はしていましたが、4月なのにまだ雪がある~。↓教会の一方にも、まだ溶けきっていない雪があります。
雪の残る教会

 雪だるまを作れるような雪ではなく、カチンコチンに凍った「雪のかたまり」って感じですね。これでは、雪合戦も出来ません(笑)

 北海道に来て「冷たい」と同時に感じたもう一つのことは、「まぶしい」ということ。同じ所属教団の隣の教会(って言っても釧路だからかなり離れている)の先生が、年賀状か何かにサングラスをされていたのを見て、「東京から北海道に来られたから、ちょっと解放されて気取っておられる!?」と思っていましたが、サングラスは必要です。必需品です。まぶし過ぎます。

(私がサングラスをかけると、ちょっと怪しい人になりそうですが・笑)

 黄砂や光化学スモッグ警報が発令する大阪とは違って、きっと空気が透き通っているので、まぶしいのかもしれません。朝方、目を覚ますとかなり明るくなっていて、「しまった、寝坊したか!」と思って時計を見ると、まだ5時過ぎ。

???

 後で教えてもらいましたが、ここ北見市は、北海道一(っと言うと日本一?)日照時間が長い地域とのこと!本当かどうかはまだ確かめていませんが、「午前2時半ぐらいでも明るい時があります」とのこと。とても信じられません・・・。

 「冷たい」&「まぶしい」、これが私の北海道北見の第一印象でした。


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |