FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

トイレ改修工事①「お湯が出た♪」 【No.41】

 北見の教会に来て、少々不便を感じたことがありました。それは、2F台所のお湯が出なかったことと、トイレのことです。

 心強いお隣の教会(っと言っても2時間半かかりますが)のN先生が、あっちこっちいろいろと見てくれました。ありがたいことです。1度目は、時間切れ&体調不良もありお湯の復旧は出来ませんでしたが、2度目に見て下さった時は、工具や汚れてもいい服まで持参され、あれよ、あれよと言う間に、お湯が復旧しました!

 4月と言っても北海道の水はめちゃくちゃ冷たく、ナイロン手袋をしながら炊事をしていても、妻の手はひび割れていました・・・。私もあそこのバルブが怪しいと思っていたのですが(少々言い訳・笑)、やはりそこが原因のようで、見事解決しました♪

蛇口

 またN先生は、2Fのトイレの水が出ないことも、見事に解決して下さいました!築40年ぐらいの建物、さらに改築などを繰り返していたり、北海道ならではの元栓だとか、何だかかんだかと、祖先が南国・沖縄の私にはさっぱり分からないのです。

 寒い4月、1Fまでトイレに行くのを少々我慢するなど、不便を感じていました。しかし大昔、トイレが家の外にあった時代の人々のことを思えば(いつの時代だ?・笑)、現代は大いに恵まれている、そう言い聞かせながらの日々が懐かしいです。

 N先生には、感謝・感激・雨・アラレです。おかげで妻のひび割れた手も治ったようです。トイレ&水周り改修工事の第1弾「お湯が出た♪」の巻でした。明日以降、しばらく続きます。

日記 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |