FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

あれこれ 【No.73】

何だか本州は暑そうですね~(ちょっと他人事・笑)
ここ北見も今月上旬は本州よりも暑い日があり、
「ほんとに北海道???」って思っていました。
しかし今週は、2度ほど、朝と晩にストーブを入れました!
7月にストーブは、初めての体験です。

「暑いか、冷たいか、どちらかであって欲しい」
という主の言葉がぴったりの土地柄、風土です。

北海道には梅雨がないと聞いていましたが、
先月からけっこう降っています。
ジメジメはしませんが、私に言わせれば
「梅雨じゃないの?」って感じがしました。

そんな雨降りが続くある日、本州とのある違いを発見しました。
軒下に置いておいたプランターの土が、
やけに跳ねて壁にくっついているなぁと思っていたのです。
その理由は、北海道の家の屋根には「雨どい」がないのです!
だから雨がそのまま屋根の下にすごい勢いで流れてきます。

考えてみれば、雪が降るので当然なのですが、
それから家々を見るたびに、「やっぱりといがないなぁ」と確認しています。

また公園には、山のように盛り上がっているところが
必ずと言ってよいほどあるんですね~。
↓すぐ近くの「つくし公園」です。

たんぽぽ

「滑り台でもないしなぁ」と思っていましたが、気づきました。
冬になると子どもたちがソリなどで滑るための山でした!
(雪が降ったら滑ってみようかなぁ?)

あと、雑草の生命力には驚きます。
冬の雪掻きは覚悟をしているのですが、
夏の草むしりがこんなに大変だとは思いませんでした。
根っこから抜いても、またいつの間にか生えてくるんですねぇ。
夏の間に一生懸命に生き抜こうとする雑草根性はさすがです。

お隣側のうっそうと茂っている雑草が気になっていました。
来週、教区の集会でお隣の駐車場をお借りするということもあり、
妻と2人で数時間かけて抜きました。
↓作業途中↓
草抜き前

↓作業後↓
草抜き後

ふきまで生えていたのですが、けっこうすっきりしました♪
(90円の45リットル燃やすゴミ袋6つも使いました・・・)
今回は大ざっぱな抜き方なので、もう1回抜くことになるかも。
(少々、体の痛みは残りました・・・笑)

大したことではないのですが、
暑さと寒さ、梅雨、公園、雑草・・・
そんな小さな発見がたくさんある1年目の北海道、
4か月目に突入しています♪


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |