FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

玄関の椅子 【No.78】

「ジャンクなガーデニング」を趣味にした私は、
ガレージにある廃材を利用して、いろいろとモノ作りを楽しんでいます♪

教区の集会のために、迷わないように部屋にプレートを付けるlことにしました。
牧師館の入り口には、大きめのものを作りました。

牧師館

木目を活かすために、塗装は1回塗りで仕上げ、
ある方から頂いた優しい音の鳴るブドウの小物を吊りました♪

そして各部屋にも小さめのプレートを付けました。
母子室

母子室、物置、牧師室、といった感じです。
これを見た方がお世辞でも「いいねぇ」と言ってくれるので、
けっこう作りがいがあります(笑)

そして教区の集会が終わり、翌日の火曜日をオフにして、
1日かけて作成したのが玄関の椅子です↓

玄関の椅子

大阪の教会にいる時、たまたま玄関に置いていた椅子に座った婦人の方が、
「これはええわ~。靴を履くのもらくちんやなぁ」と言われたのがきっかけで、
玄関に椅子があると便利なことに気付いたのです。
(旧blog「玄関の椅子」)

私たちが北見に来てからは、パイプ椅子を置いていました。
女性がブーツを履く時にも使われていました。
また集金や置き薬の確認、ちょっとした玄関だけの用事の際にも、
ちょこっと座ってもらったりすることにも椅子があると便利だなぁと思い、
廃材を利用して作ってみた次第です。

段差の調整がちょっと難しかったのですが、
色合いも、大きさも、デザインも、まずまずのものが出来たと思っています(笑)

こういうものが仕上がった時に、一番先に妻に見てもらいます。
けっこうドキドキなのですが、
「いやぁ、良いものができたねぇ」、「買ってきたみたい」
というような言葉を言ってくれるので、大変ありがたいなぁと思います。

もし「何よこれ!」とか「変な感じ」というような言葉が返ってきたら、
完全に心がくじけてしまい、私の趣味はなくなってしまうでしょう。
おだてられて木に登っている私です(笑)


日記 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| ホーム |