FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

大学生チーム 【No.108】

月曜日から水曜日まで、神奈川県にある金沢キリスト教会の大学生が、
伝道旅行のために北見を訪れてくれました!

大きな目的は、M兄の両親が音更町におられるということで、
福音を知ってもらうための郷里伝道のためでした。
最大の親孝行ですね。感動です。
盛大な家庭集会を持つことが出来たようです。

そして音更町から北見に来られ、草抜きやトラクト配布(1506枚)をして下さいました。
とっても仲の良い大学生チームで、楽しかったです♪
祈祷会もご一緒し、共に心を合わせて神様に祈ることが出来ました。

金沢チーム①

自分のためだけに生きているのではなく、
神様のために、そして誰かのために生きている彼らの顔は、
とってもまぶしいものでした。

三浦綾子さんが、青春時代(もう使わない言葉ですが…)について記しています。

「青春時代に、傷一つ負わずに生きるなんて、
 そんな生ぬるい生き方なんて、本当にそれは恥ではないか。
 青年はもっとひたすらなものではないか。
 計算ぬきの、欲得ぬきの、純粋なものではないか」

まさにその通りの彼らでした。

引率される気合い系のN先生が、帰りに塩狩峠に寄って行くと言われていたので、
そんな彼らにぴったりの場所だと思います。

金沢チーム②

北見には2つの大学があります。
来年から大学生に向けて働きかけていこうと強く思っています。
そしていつかあの元気な金沢の大学生ように、
純粋に自分の救いの証しを語っていた彼らのように、
チームを作って伝道旅行に出かけることが出来ればと思っています!

N先生、金沢の大学生の皆さん、ありがとうございました。



日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |