FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

塩ぽんず 【No.191】

先週、実家に帰った時に、
お腹の大きくなった姉から「塩ぽんず」なるものをもらいました。

塩ぽん酢

なんだか美味しいらしいとのこと。
そこで早速、妻が水炊きをしてくれて、
もらった塩ぽんずで食べてみました。

これが、美味なんです♪
そのまま舐めると柑橘系の酸っぱさが強いのですが、
鍋物でいだたくと、食材の旨味を引き出すんですね!

塩というと、「塩分控えめ」などのように、
ちょっと良くないイメージも少々あるかのように思います。
でも、旨味を引き出す塩の役割って、素敵じゃないですか。

昨晩、キャンドルサービスで
「世の光」として生まれた主イエスを賛美しました。
主イエスは「世の光」であるのと同時に、
「地の塩」としても歩まれたと思います。
だからこそ私たちにも「地の塩」であると宣言されたのでしょう。
(マタイ5:13)

塩のように、相手の良さを引き出してく、
そういう歩みが出来れば嬉しいですね。

最近知ったことですが、塩には賞味期限の表示義務がないらしいのです!
旨味を引き出す塩、いいですね~。
塩ぽんずもお勧めです♪



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |