FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

文化融合? 【No.200】

私の実家は関西にあるのですが、父方は沖縄県の出身、
母は山口県の出身です。
そんな両親に育てられたせいか、私の関西弁はきつくありません、多分。
そして北海道出身の妻と結婚したので、さらに薄くなっています(笑)

最近、妻がよく「あかん」という言葉を使うようになりました。
でもやっぱり変なイントネーションです。
どうせだったらもっと良い意味の関西弁を覚えて欲しいのですが、
私自身が「あかん」という否定形を連発しているんでしょうね、きっと(笑)

そして妻は北海道に戻ってきたからか、言葉がかなりなまってきました。
函館の母の言葉によく似ています。

それぞれの出身によって、多かれ少なかれ地域の文化の影響を受けています。
言葉も食生活もそうでしょう。

私の実家は、関西の風習なのかどうか分かりませんが、
お正月のお雑煮は「白みそ」でした。
嫌いじゃないのですが、甘いのでご飯に合わないんですね~。

北海道出身の妻は、恐らく東日本はそうだと思うのですが、
お雑煮はカツオと昆布で出汁(だし)を取る醤油ベースです。
私はこっちの方が好きなので、
関西にいる頃から妻にはこちらを作ってもらっています。

お雑煮

ただし、人参は年末に母から送られてきた京野菜を使っています。
ダイコンは私が作ったものです。
お餅は、名産ということで頂いた名寄のものです。
けっこうちゃんぽんですね。

私は、うどんは関西風がいいんですね~。
関東風というか、東日本の真黒なうどんの汁はちょっと・・・。
妻も関西に3年いたので、うどんはすっかりと関西風に馴染み、
いつもカツオと昆布で出汁を取ってくれます♪

文化ってちゃんぽんしていくものなんでしょうね、きっと。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |