FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

シクラメン 【No.225】

教会の玄関を入ると、シクラメンが迎えてくれます。
男性の私は「花より団子」なのですが、
それでも教会には花や緑があった方が良いなぁと思います。

シクラメン

シクラメンの良いところは、「長持ち」するところでしょう♪
恐らくその意識は夫婦で一致していると思います(笑)
玄関に置いているシクラメンも、恐らく去年の10月の終わりに買ったので、
もう3ヶ月は咲いていることになります。
とってもお得感いっぱいです。

ちょっと本数が減ってきたシクラメンでしたが、
数日前に妻が手前に赤い花を買いたし、いい感じです。

最近読んだ本にシクラメンのことが載っていて、
何と和名が「豚の饅頭(まんじゅう)」というそうなんです!
その本によると、明治後期に輸入された時の英名(sow bread)を、
当時の権威ある植物学者が訳して名付けたとのこと。

「豚の饅頭」って言われても・・・、
そんな名前、誰も使っていませんね。
一般的には「ウサギの耳のようだ」と言われていると思います。

「シクラメンは元々地中海沿岸、
 トルコからイスラエルにかけて原種が自生している」
とのことで、もしかすると主イエスもシクラメンを見ていたのかもしれませんね。
そう思うと、さらに親しみのわくシクラメンです。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |