FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

想い出のとんかつ 【No251】

先週、この3月いっぱいで北海道を離れていく方と食事をしました。
この方は北見市の隣町の牧師で、私とほぼ同じ年齢です。

最後なので「ご馳走するから、何でも好きなもの言って~」と言うと、
「とんかつが良いなぁ」と言うのです。
私は、北海道の美味しいお寿司(もちろん回っていますが・笑)を推薦したのですが、
どうやらその日のお昼も送別会で、お寿司をご馳走になったようでした。

分かります。異動の際には、いろんな方から送別を込めたお食事に誘われます。
引越しやらいろいろな手続きやらで忙しいのですが、
しっかりとお別れをして感謝の言葉を述べることも、大切なんですよね~。

さてリクエストに応えて入った「美味しい」と言われるとんかつ屋さんで、
メニューを見ながら2人で迷っていました。
その先生は、ロースを選んだのですが、ちょっと遠慮しているのが分かりました。
200円ほどしか変わらないので、「こっちにしたら!」と、
200円の太っ腹を見せつけながら「極上とろロースかつ定食」を頼みました!

ご飯とキャベツのお代わりが自由で、
ご飯も五穀米かコシヒカリを選ぶことができました♪
運ばれてきた「極上とろロースかつ」も大きくて、美味しそうでした。

とんかつ

いろいろと話しをしながらの夕食は楽しいものでしたが、
その先生の箸は、けっこう遅いペースでした。
しかも「極上とろロースかつ」に対して・・・。

そう、私も分かっていたのです。
この「極上とろロースかつ」、めっちゃ油っぽい・・・。

「とろロースかつだから?」、
「いつもこうなのか?たまたまこんなに油っぽいのか?」、
2人で話していましたが、よく分かりませんでした。

ただ言えることは、恐らく私たちは残りの生涯、
「極上とろロースかつ」を注文することはないでしょう(笑)
普通の「かつ」か、「ロースかつ」で充分です。
2人には「極上」が似合っていないようでした!

「愛されキャラ」のこの先生、
いつかまたどこかで会えることを願いつつ、
想い出のとんかつとなりました!

God Bless You!


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |