FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

分かち合い 【No.289】

月に2回、みんなで交わりながら昼食をいただきます(愛餐会)。
今月から昼食後に「分かち合い」の時を持つようになりました!
前回は、4人ずつ2グループに分かれて以下のことをシェアしました。

①今日の礼拝(メッセージ)で感じたこと、決心したこと
  礼拝の中で神様は語ってくれています♪
 
②先週一週間、「感謝だなぁ」「嬉しいなぁ」と思ったこと 
  必ず一週間の中で、神様は「感謝だなぁ」と思えることを与えてくれます。
  ついつい「嫌なこと」などが記憶に残りやすいものですが、
  感謝できることは人生の実力になっていきます♪

③お互いに祈って欲しいなぁと思うこと
  遠距離、仕事、体調などなどで、全員が祈祷会に来れません。
  「私のために祈ってくれませんか」と謙虚になってお願いし、
  「私もあなたのために心を込めて祈ります」と 
  神の家族として、互いのために祈り合っていきます。
 
  そして祈りが答えられて神様の御心がなされた時、
  喜ぶ者と共に心から喜び合います!

ある方は、他の誰かの言葉を一生懸命に聞いていました。
ある方は、祈祷課題をノートに書き留めて、
「今週の祈り」と題名を記していました。
その文字を見て、私の心は震えました・・・。

coffee

これからも月に2回の「分かち合い」の時を大切にしていきたいと思います。
ゴスペルの準備が始まるまでの約30分ぐらいの時間でしたが、
それぞれのグループに、確かにイエス様もご一緒されていました!

本当は、毎週愛餐会(昼食)があり、ゴスペルの時は以上のような分かち合い、
そして他の2週は、美味しいコーヒーを飲みながらの交わりタイムを
持つことができたら嬉しいなぁと思います。
それには、愛餐会の奉仕者が何名か必要ですね。

一週間、それぞれが信仰の馳せ場を走ってきたのですから、
日曜日の午後は、コーヒーを飲みながらの交わりタイムで、
真の安息をいただいても「バチ」は当たりません(笑)

hot coffee

プログラムや行事、委員会で忙しくすることなく、
礼拝が中心で何よりも礼拝を喜ぶ教会、
キリストを中心としたお互いの関係を大切にしていく教会、
キリストの香りとコーヒーのほのかな香りが漂う教会、
(もちろん紅茶の上品な香りもOKです)
いいんじゃないかなぁと私は思うんです。

えっ、ラオデキヤ教会のように生ぬるい?
いえいえ、コーヒーはホットにしますので♪
それにラオデキヤ教会は、
イエス様が一緒に食事をして交わることを願われた教会です!
(ヨハネの黙示録3:20)



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |