FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

屈斜路湖にて 【No.328】

日曜日の夕方から妻の母と兄が、初めて北見を訪れてくれました。
よりによって何十年かぶりに猛暑を記録している北見にです(笑)

お義母さんは函館、お義兄さんは札幌に住んでいます。
同じ北海道で近くなったはずなのですが、
お義母さんの年齢では、とても1日で函館から北見に来れません。
(私たちでも自動車では厳しいです)
そこでお義兄さんの札幌がちょうど良い中継地点になりました。

お義母さんもお義兄さんも道東地方は殆んど来たことがないようで、
北海道に来てまだ2年目の私がすっかりガイド役になっていました(笑)

私が月曜日の午前中にスカイプ会議、夜にも北見市内で委員会があったので、
選択の余地はあまりなかったのですが、美幌峠そして屈斜路湖に行くことになりました。
(そう言えば、昨年訪れてくれた友人家族も屈斜路湖に連れていきました)

屈斜路湖③

屈斜路湖畔の砂湯って、とっても良いんですね~♪
少し掘れば温泉が湧いていて、足だけ浸かっていても癒されます。
湖畔の涼しい風にあたって風景を眺めながら、
親子3人で並んでいるところをパチリと携帯で写しました。

「写メールを撮るので、綺麗な足にして下さいよ~」と私が言うと、
隣のおばちゃんたちに受けたようで笑っていました。
でも北海道出身の妻の家族には、受けませんでした(笑)

夜、私が委員会に参加している間、
妻の家族は北見名物の「オホーツク塩焼そば」を食べに行き、
「金の湯」という温泉に浸かっていました。
温泉がとっても気持ちよかったようで喜んでいました。

屈斜路湖④
(↑お義母さんとお義兄さんと妻。今回の私のベストショット!携帯カメラですが・・・)

「どんな所に住んでるのかな~?」、「元気かな~?」、
そんな思いで娘のところにやってきてくれました。
お義兄さんは仕事があるので火曜日の朝に北見を発ち、
お義母さんは今日の午前中のJRで札幌に向かいます。

お義母さんやお義兄さんと一緒に交わりながら、
良きひと時を過ごせたことを感謝しています。
親子3人で話している時は、完全に3人とも函館なまりだったのが面白いですね~。



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |