FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

親しい聖霊の働き 【No.355】

先週は出張のために、日曜日の夕方から木曜日の夜まで出かけていました。
道南地方のユースキャンプ(月~水)で奉仕をするためでした。
函館の近くの森という街が会場だったのですが、
広い北海道なので日曜日は札幌で1泊した次第でした。

道南地域の4つの教会のユースが集まって開かれた超教派のキャンプで、
教職も含めてほとんどの方と初めて会うという、「完全アウェイ」状態でした。
牧師らしからぬ人見知りをする私は、ちょい緊張気味でした(笑)

キャンプの風景

久々に緊張しているのが自分でもよく分かったので、
携帯メールをする教会の皆様に祈りのリクエストをしました。
すると力強い返事が返ってきました!
中には「親子孫3代で祈ります」というものもありました。

そんな教会の皆様の祈りに支えられて、無事に奉仕をすることが出来ました。
私は弱くて小さい者ですが、共に祈って下さる方々がいる、
このことは何にも勝る大きな力だなぁと思います♪

4教会から50-60人のユース(中高生・青年)が集まりました。
最初の賛美から「優しい聖霊の働き」を感じました。
決して激しくはないのですが、しかし確かな、そして親しい聖霊の働きでした♪

賛美の風景

聖霊なる神様は、多面的に働かれます。
そのことをよく知っているつもりなのですが、
キャンプや聖会ではついつい激しくて熱心な聖霊の働きを求めてしまいます。
もちろんそれも素晴らしいものです。

しかし優しくて、親しくて、そして確かな聖霊の働き、
とっても良いなぁ、心の底からそう思えるキャンプとなりました♪



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |