FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

一泊親睦会【No.427】

今週の日曜日の礼拝後、楽しみにしていた一泊親睦旅行に出かけてきました♪
もう紅葉が終わり、最低気温がマイナスを示すこの時期、
つまり内地の人々が訪れる観光シーズンがオフになったこの時期、
シーズン中よりかなりお得に楽しめるのです。

今回は7人で車2台に分かれ、教会から1時間半ぐらいで着く
阿寒湖に出かけてきました。ほど良い距離です。
皆さん夜のバイキングを楽しみにしていて、
お昼ご飯を少なめにしたりと万全の体調を整えていました(笑)

一泊親睦旅行

宿舎に着いて、「分かち合い」の時を持ち、
お互いのために祈り合いました。
「信仰的な交わり」もちゃんと持っています!

そして夕ご飯は、お待ちかねのバイキング♪
和・洋・中、海や山の幸、デザート・・・・、
やっぱり欲張ってたくさん食べてしまいますね(笑)
食事中の皆さんの幸せそうなお顔、お顔、お顔!

喜んで食べること、食べることを喜ぶこと、
度が過ぎなければこれは神様からの恵みですし、健康な証拠です。
健康じゃない時は、食べたくありません。
みんなと一緒に「美味しいね」と言いながら食べられる、
感謝なことだなぁと思います。

翌日の朝、共にディボーションの時を持ち、
帰る方向が同じグループの方々はオンネトーに寄り、
エメラルドグリーンの湖を眺めてきました♪

「見よ、兄弟が和合して共におるのは
 いかに麗しく楽しいことであろう。
 
 それはこうべに注がれた尊い油がひげに流れ、
 アロンのひげに流れ、 その衣のえりにまで流れくだるようだ。
 
 またヘルモンの露がシオンの山に下るようだ。
 これは主がかしこに祝福を命じ、とこしえに命を与えられたからである」
                     詩篇131編


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |