FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

祝辞②

日曜日の夜、関東のM教会で開かれた主管者就任式で、
O先生が私の考えた祝辞を伝えて下さるということでしたが、
サッカーアジア大会になぞらえたものは見事にかぶってしまいました。

そこでO先生は、もう1つ用意していたB案を伝えてくれました。
(ソフトバンクは、B案です!笑)
そのB案を紹介しますが、私にとってもちょっぴり変化球です。
主管者に就任されたY先生ではなく、
その奥様のS先生へ向けてのメッセージになっています。

 「S先生、腰の具合はいかがですか?
  関東の不思議な黒いうどんには慣れましたか?
  
  吉本新喜劇が見れなくて寂しくないですか?
  551の豚まんを食べたくなりませんか?
  
  関西弁が薄くなって、~じゃんとか言ってませんか?
  M教会の皆様の体育会系のノリについていっていますか?

  明日、網走まで流氷を見に行きますが一緒に行きますか?

  あ、そうそう、Y先生をよろしくね! 
                    北の大地の友より」


解説の必要はないかと思いますが、
主管者の就任式と祝賀会でY先生が主役になっているなかで、
男性の牧師は伴侶の支えがなければやっていけないことを伝えています!

Y先生の奥様のS先生は、私と同じ関西出身です。
慣れない関東に嫁がれたことをおもんぱかっているつもりです。

果たしてどんな就任式と祝賀会だったのか分からないので、
雰囲気に合わないようだったら話さなくても良いからと
O先生に伝えていました。

後でO先生に様子を聞いたところ、「大受け」だったとのことで、
一安心しました。

Y先生からも
「爆笑トークの連続だったので、全く問題ありませんでした」
とのメールを頂きました!

私も「そんなにずれた祝辞ではない」と思っていたのですが、
真面目な妻が「えーいいのー・・・」と心配げでしたので、
その心配が私にも移っていましたが、全くの杞憂でした。

網走からの流氷
(網走からの流氷)

元気で明るくてノリが良くてお洒落なM教会は、
Y先生の主管者就任を機にさらにパワーアップされていくでしょう!
心から祝福します♪



日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |