FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

A♭のプライド

礼拝メッセージ後の賛美は、説教者の私が選んでいます。
しかしメッセージ前の選曲は、司会をする妻に任せています。

先週の礼拝で「いのりまつる」という聖歌を賛美しました。
その選曲の際に妻が優しく私に尋ねました。

「♭が4つ付いているけど大丈夫?」

「・・・・」

私は一瞬、むっとしてしまいました。
決して上手くはないけれど、これだけピアノ奏楽をやってきたのに、
今さら♭4つの曲を弾くのが難しいと思われているとは・・・。
しかしその思いを口には出さずに、「あ、大丈夫・・・」とだけ答えました(笑)

祈りまつる

♭が5つの「D♭」ならば、Gに♭が付くことに迷うことはあります。
しかしA♭は、私の中では美しい曲調が多く、とても気に入っているので、
余計に私の小さなプライドがチクチクちたのかもしれません(笑)
(A♭の曲は、ほんとに美しいです♪)

やっぱり自分は男性だなぁ、小さなプライドがあるなぁと思いました。
そして同時に、今までギターを弾く方に、
「♭よりも♯の方が良いですよね~」と何げなく言ってきた言葉で、
何人かの人をチクチクさせてきたのかもしれないなぁとも思い至りました。

今週の礼拝で同じA♭の「見よわれは立ちて」を賛美しました。
盲目のファニー・クロスビーが作詞した賛美です。

  見よわれは立ちて 汝が戸をばたたく
  迎えよわが身を 汝が家に汝が家に

   *心のかけがね なにゆえはずさぬ
    迎えよわが身を 汝が家に汝が家に

  見よわれはなれの 罪をばにないて
  十字架にかかりし イエスなりイエスなり *

  見よ手のいたでを 見よこのいばらを
  ことごと汝がため 受けたり受けたり *
  
  見よわれは汝に 善きものを与とう
  赦しと安きと 愛をば愛をば *

  
自分の小さなプライドがチクチクする時、
主イエスが釘跡のある痛手を広げていることを思い起こし、
十字架の主の前にへりくだり者でありたいなぁと思います。



日記 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |