FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

「餅は餅屋」②

以前に「餅は餅屋」という記事を書きました。
北見に餅屋があるのか無いのか、北見っ子に聞いてみたのですが、
「???」という感じでした。

その後、ゴスペルに集われているNさんが和菓子屋(洋菓子もある!)で、
「桜もち」を買ってきてくれました。
その美味しいこと、美味しいこと♪写真を撮るのを忘れるぐらいでした。

Nさんから聞いていた和菓子のT屋さん。
「行ってみたい、行ってみたい」と思っていたのですが、
なかなか機会がありませんでした。
しかし先週の月曜日、車に載っている時にT屋さんを思い出し、
買いに行ってきました!

妻が「餅屋のべこ餅は美味しい!」と言っていたので、
「べこ餅ありますか?」と聞くと、「終わりましたね~」とのこと。
どうやら節句の時期のようです。本州で言う柏餅のようなものかな?

そこでNさんが買ってきてくれた「桜もち」を再びということで尋ねると、
「もう時期が終わりました」とのこと・・・。
「北海道の桜は5月では???」と思いつつも、
なんと「梅雨ざくら」なる餅があったので、それを購入しました。

梅雨ざくら

帰って早速、1つずつ妻と2人で食べましたが、
やっぱり美味しいですね~(*^_^*)
どうして「梅雨ざくら」なのか、よく分かりませんが、
とにかく美味しいんです♪

串団子

その他、私は団子も1串ずつ食べました。
私はノーマル、妻は黒ゴマだったかな?

次の日に「さつまいも大福」なるものを食べましたが、
「当日にお召し上がりください」と記されていたので、
やはり少し固くなっていました。
「餅は当日」ですね。

さつまいも大福

「餅は餅屋」って言いますが、和菓子屋の餅も、スーパーと違って
とってもとっても美味しかったです。
Nさんに教えてもらったT屋さん、お土産用のお菓子もあり、
何かの時に利用させてもらおうと思います。

妻は函館の何とかという餅屋の餅を食べさせてあげたいなぁ、
と言っています。
餅屋のある町って、良いですね~。
いつか正真正銘の「餅は餅屋と言いますが」を体験しようと思っています。




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |