FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ドアの修繕②

ドア③

昨日の記事の続きです。
K先生がドライバーでこじ開けたドアの傷跡を何度修繕しても、
Sちゃんにめくられてしまっていました(笑)

当初は、ピアノの後ろにある「はめ殺し」になっているドアを外して、
この台所の入口に付けようとしたのですが、微妙にサイズが違いました。
温度差のせいで収縮したのか、建物が歪んだのか、
最初からサイズが違ったのか、とにかくドアがおさまりません。

ドア④

そこでホームセンターに行き、210円でプラスチックのL字コーナーを購入し、
ドアの角に取り付けました。↑

薄いものだったので、ドアの開閉にも邪魔にならず、
これではSちゃんもめくったり剥がしたりは出来ないでしょう!

ドア⑤

またこの台所のドアは、閉める時に音が大きくなるんです。
蝶つがいに油を差しても音はなるんですよね~。

今回じっくりと調べてみると、何とドアの下の部分がこすれていて、
その摩擦の音だということが分かりました。
そこで鉋(かんな)を持ってきて下の部分を削ると音が止まりました!
そうとう削りました。古い建物は面白いですね~。

そして一番気になっていたドア裏側の壁紙を張り替え、
礼拝の時に開けていても見苦しくなくなりました♪

ドア⑥

敷居にもペンキを塗り、「踏まないでね~」と妻にお願いしたのですが、
洗濯物を抱えている妻が、見事に2度もお踏み遊ばれました(笑)
ほとんど乾いていたので、何とかセーフでした。

何人の方がこの生まれ変わったドア(?)に気づくだろうかと思っていたら、
今週の日曜日にSちゃんのお母さんが気づいてくれました。
もちろんSちゃんは気づいていません(笑)
久々のDIYで、気分をよくしている私でした♫



日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |