FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

嫌いな言葉

私はラグビーが好きです。
っと言っても、ルールを詳しく知っているわけでもなく、
お正月などにチラチラと見る程度です。

神学校に行く前に勤めていた高校が、ラグビーの強い高校で、
私が授業で教えた生徒たちも、関東学院や明治などに進学し、
そしてトップリーグでも活躍していました。

自分が受け持った生徒が、ブラウン管の中で活躍する姿を見ると、
やはり嬉しいものですね~。

先週、ラグビーワールドカップがニュージーランドで開催され、
日本は強豪フランスと対戦しました。

ラグビーワールドカップ
日テレの公式HPよりPrtSc)

大差で負けることを予想しながら見ていたのですが、
後半の途中、一時は4点差まで追いつめたので驚きでした!
最終的には、地力の差が出ましたが・・・。

現在のラグビー日本代表は、外国出身の日本代表選手が多く、
何となく「日本代表?」という気持ちも少なからずありました。
しかし彼らの存在なしには、フランスを追いつめることは
なかなか難しいだろうなぁと思います。

実況を聞いていて、アナウンサーがある外国出身の選手を紹介する中で、
「嫌いな言葉は、怠惰と言い訳」と伝える言葉を聞き、
思わず「せっしゃ、参りました。ははー」の心境となりました。

「嫌いな言葉は、怠惰と言い訳」、誰よりも日本人の心を持っている、
日本人が大切にしてきたものをしっかり持っているように思うのです。
どの選手のことか分からなかったのですが、
この言葉は私自身の中に強く残りました。

ましてや日本国籍を取って出場しているので、
日本を愛する気持ちも人一倍何だろうと思います。

次戦は世界最強のニュージーランド。
過去には歴史的大敗も。
怠けることなくコツコツと練習してきた選手たち、
どんな言い訳も言わない選手たちを、日本から応援しています。



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |