FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ベーグル

私は幼少より、朝食はご飯とみそ汁でした。
「日本人として、当然!」、というご飯党です。

しかし結婚してからは、すっかり妻のペースにはまり込み、
毎朝、パンを食してコーヒーの香りを楽しんでいます。
意外とパン食も良いものだ感じ、すっかり大和魂が小さくなり、
欧米化している今日この頃です(笑)

先日、教会で20代と30代の女性が、
「ベーグル」がどうのこうのと話していました。
「ベーグル???」と頭の中の「?」をそのままにできず、
流行に疎い私は、思い切って「ベーグルって何?」と尋ねました。

(30代以上の男性の皆様、「ベーグル」をご存知ですか?
 いつ頃から、流行や新商品に関心がなくなってくるのでしょう?
 いつ頃から、紅白に出場する知らない歌手の割合が増えるのでしょう?
 いつ頃から、想い出がセピア色になっていくのでしょう?
 いつ頃から、ショーウィンドウに映る自分の姿を気にしなくなるのでしょう?)

20代のMさん、30代のSさんによる牧師への現代社会講座によると、
ベーグルとは、パンのようなものらしいのです。
いまいちピンとこない私に、先日、Sさんが買ってきてくれました!

ベーグル

見た目は全くのパンなのです。
味わってみると、これは私にフィットでした♪
パンのように柔らかいものではなく、でも固くもなく、
もっちりというわけでもないけれど、しっかりとした生地でした。

「これぞ日本男児の食するパンだ!」、
と訳の分からないことを思っていました(笑)

どうやらベーグルはユダヤ人と大いに関係があるではありませんか!
私の中のユダヤ人の血が騒いだというわけです。
(冗談です。ユダヤ人とは相いれない、異邦人です)
そして、最近の流行りものかと思えば、けっこうな歴史があります。
(詳しくは、wikiにて)

さらに私とって朗報として、以下のように記されていました。

「特性としては、通常パンの原料として使用されるバター(油類)、卵、牛乳を基本生地に使用していないことから、他の一般的な製法のパンと比べると脂肪分やコレステロールが低い」


ベーグル・・・何となくマイブームになりそうな予感!
予感で終わる予感も大いにありますが(笑)

さぁ、明日は「いのちのパン」を食する礼拝です♪
じっくりと主の言葉を味わい、魂を養っていただきたいと思います。



日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |