FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

真剣な祈り

毎週水曜日の夜は、教会で祈祷会を持っています。
共に聖書の言葉を分かち合い、そしてお互いのために、
またこの地域の人々のため、この国のためにも祈ります。

小さな小さな祈りの集いですが、
祈り続けてきたことが、私の思いを越えて
大きな大きな答えとなって神様が働いて下さった時の喜び、
言い尽くせない賜物のゆえに感謝を捧げずにはおれません。

これからもこの小さな祈りの火を燃やし続け、
御言葉に立ち、聖霊に導かれていきたいです♪

先週、参加されたあるお母さんが、
「娘の手足口病が癒されるように祈って下さい」と
祈祷会の中で祈りのリクエストがありました。

その症状を聞きながら、「かわいそうにね~」と言い、
母子室にいる2歳のSちゃんを眺める皆さんの顔は
とても慈悲深いものでした。

やはり他の誰かのためにとりなす人の顔は、
慈悲深くなるんですね~。

祈り

そのすぐ後、そのお母さんが、
「大人に感染すると子どもよりも症状がひどくなるので、
 誰にもうつらないように祈って下さい」
と言われた時、皆さんの慈悲深い顔はいっぺんに消え去りました!

私が「今、皆さんの真剣度が一気に急上昇しましたよ」と言うと、
思わず皆さんで笑ってしまいました。
そして真剣度UPで、Sちゃんのために祈りました。

マルコ12:31
「自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ」
を思い起こした祈祷会でした!



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |