FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

1つとなって

10月30日に開かれた第2回CO.W(オホーツク賛美礼拝)、
2つの教会に集う方々が一緒に神様を賛美しました♪
正確には、I先生は2つの教会の責任を持ってもられるので、
3つの教会が1つとなって賛美を捧げました。

私たちの教会からは10名が参加し、
隣町の美幌と網走の教会から13名の参加でした。

日曜日の午後、教会から車を連ねてどこかに出かけるなんて、
私たちが北見に来てから初めてのことでした。
ここまで導いて下さった主に感謝します。

私の荒っぽいピアノ奏楽に、I先生はよくついて来られ、
私のピアノもI先生のギターも、伴奏というよりも、
皆さんの賛美と一緒に楽器が大きな声を上げて賛美している、
そんな感じです。

第2回CO.Wの様子

まだ洗礼を受けていない方々も何名か集われていたことが、
2つの教会にとって大きな喜びでした♪
「歌」が「賛美」に変えられていく喜びを、
これからも見させて頂きたいです。

美幌のある方が「1つものが2つに分かれるのではなく、
2つのものが1つとなって賛美を捧げています。
聖書の通りの姿がここにあることを感謝します」、
そう祈られた言葉に、大きく「アーメン」と言いました!

教会の特徴や伝統が違うけれど、同じキリストを信じ、
同じキリストを見上げ、このオホーツクの地域に1人また1人、
同じキリストをキリストを賛美する方が起こされていくことを祈りました。

1回目の5月にはおられなかった方が、
どちらの教会にもおられました!
3回目をする時は、また初めて会う方々がおられることを
期待しています♪

テーマは「東の果てで愛を叫ぶⅡ~Send me~」でした。
I先生は、「東方神叫」(トウホウシンキョウ)と叫んでいますが、
私はそういう駄洒落には口をつぐんでいます(笑)

明日も日本の北の東の果て、このオホーツクの地域で、
様々な教会で礼拝が捧げられます。
この唇が、神様を賛美する時、私たちのいのちは輝きます!
どうぞお近くのキリスト教会へお越し下さい。



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |