FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

プリンター・エラー①

2009年4月、北見の家電店で2万円で購入した個人のプリンター。
もう今は製造していないCanonの複合機MP630を使っています。

丸3年の間、それはそれは重宝しています。
週報はもちろんのこと、時には教区聖会や集会の案内、
市内の集会案内などを何百枚単位で印刷してきました。
(今は、ネットで印刷を頼んでいます!)

聖会案内

そしてインクは、基本的には詰め替え用のものを使用していますが、
時々純正のものを買い、なくなるとまた詰め替えを買うという繰り返しでした。
10日に1回ぐらいは注入するということを続けています。

今年の1月、やはり酷使し過ぎたのかエラー表示が出るのと、
印刷時に大きな摩擦音が出ることもあったので、
問い合わせてみると修理が必要ということで、修理に出しました。
1週間ぐらいで帰ってきて、不調もすっかり治っていました!

しかし先日、「B200」というエラー表示が出て、動かなくなりました。
説明書を見ると、カスタマーセンターに問い合わせて下さいとのこと。

そこで電話をして問い合わせました。
すると「B200」というエラーメッセージは、
修理に出さないといけないもののようで、修理には約1万円かかるとのこと。

そこで、気持ちを落ち着かせながら、
徐々に徐々にギアを上げていくように交渉を始めました。

インク

以下、私とオペレーターの会話です。
私の口調も穏やかで、オペレーターも丁寧に対応してくれました。

私「数ヶ月前に、修理に出したばかりなので、
  今回は無料で診てもらえませんか?」

オ「3ヶ月以内でしたら無料で修理をするのですが、4ヶ月経っていること、
  そして数ヶ月前の修理の場所とは違う部分のエラーということなので、
  申し訳ありませんが、修理代が発生してしまいます」

私「規則として決まっているので、そう答えられるのもよく分かります。
  でも消費者(ユーザー)の立場に少しだけ立って考えてもらうと、
  2万円で購入したプリンターで、既に1度修理費を1万円払い、
  それから数ヵ月後にまた1万円かかるとなると、困ってしまうんですね。

  10万円以上のものを購入して、1万円の修理費だったら、
  まだ話しは分かるのですが、故障の具合に関わらず一律約1万円かかり、
  しかも2万円で購入していること、数ヶ月前に修理してもらっているので、
  このまま修理に出した方が良いのか、
  それとも新しいものを買った方が良いのか、
  正直なところ悩んでしまうんですね・・・。

  使い慣れて気に入っているプリンターなので、引き続き使いたいんです。

  でも、約3年間で2回も修理が必要になってくるということになると、
  買い替えるにしても、Canonさんの製品を続けた方が良いのか、
  他社の方が良いのかなぁって正直なところ思ってしまうんです。

  そういうところをちょっと考慮してもらって、
  上の方とちょっと相談してもらえませんか?」


以上のようなことを、ゆっくりと丁寧にオペレーターに伝えました。
ポイント(?)として、クレーム調ではなく、一消費者の率直な悩みとして、
オペレーターに気持ちが通じるように話しました。
実際、私の思いとしてもクレームではなく、「困ったなぁ」という感じです。

するとオペレーターは、
「では、少々お待ち下さい。上の者と相談してきます」
と言われました。

結果がどうなったか、それはまた明日♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |