FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

もてなしを受けて

昨日の記事にあるシャトレーゼで手土産を買って、
旭川近くのF先生一家を訪問しました。
そしてこの日の夜、F先生の3人の子どもたちに歓待を受けました!

私たちが大阪から北見に来た最初の年、ゴールデンウィークに
F先生一家をお招きした時、私はたこ焼きをふるまったのです。
(「おもてなし」)

その後、F先生一家はたこ焼き器を購入したそうで、
今回は私に御馳走してくれたのでした♪

たこ焼きのもてなし

道民なのに何故か沖縄の「海人」のTシャツを着ている二男のY君が、
私が教えたとおりにチーズ入りまで美味しく焼いてくれました。

「お~、この腕だったら、お店を出せるかも!?」
と言いながら、美味しく頂きました。

二男のY君は、神学生がギターで賛美している姿を見て、
もうすぐ迎える誕生日にギターを買ってもらうそうです♪

長男のY君は、手作り餃子でもてなしてくれました。
キムチ入りの餃子もあり、なかなか美味でした。
久し振りの手作り餃子に大満足です。

また長男のY君は、何気にピアノも弾いてくれ、
なかなか芸術性のあるサッカー部の中学2年生です。

餃子のもてなし

介護を受けているF先生のお母さんとも、食卓をご一緒にしました。
私の顔を見ながら、「札幌の○○屋で勤めていた時の社長の息子に
そっくりだ~。どうして我が家に来たかなぁと思ったぐらい」、
と言われました。

そこで私は、「そうですか、そんなに似てますか~。
きっとその社長の息子さんは、ハンサムだったんですねぇ」
と言うと、F家全員が大笑いして下さり、関西人の面目を保てました!

今回のF家訪問では、三男のK君が私を驚かせたのですが、
そのことについては来週の火曜日に記事をUPします。

さぁ、明日の礼拝では、「いのちのパン」を食し、
礼拝後には、愛餐会(昼食会)でテーブルを囲みます。

F家のようなたこ焼きは出ないと思いますが、
Sさんが愛を込めて今日も準備に来てくれます。
主にある1日を楽しみにしつつ、今日を過ごします。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |