FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

巡回訪問

北海道聖会でご奉仕された慈悲深いS先生は、
「地方で主の働きをしている先生方を励ますことができれば」と、
聖会後にご夫妻で北海道の諸教会を巡回訪問して下さいました。

1週間かけて8教会、釧路から函館に至るまで、
道民でもけっこうハードなスケジュールなのです。
ホントに慈悲深い先生です。

事前に訪問希望の教会を募り、S先生の要望も聞き、
教区長が大まかな案を立てて下さり、私が微調整をしました。

私は自分が旅行者になったつもりで、
どういう移動手段で行くのか、どこに泊まるのか、
タイムスケジュールなどを私だったら知りたいので、
それらも表にして作成しました。

妻には「そこまでするの~?」と言われたのですが、
北海道に来てから、何組かのスケジュール案を練っていたのと、
こういう計画を立てることが好きという性分ですね。

今回は微調整の中で、昨年のことを思い出して変更したところがあります。
それは「広い北海道だから、連日の移動と、毎日宿泊先が違うので、
北見で2泊できたことは良かった」と言っていたことです。

そこで本来は、層雲峡で1泊、紋別で1泊の予定だったのですが、
層雲峡で2泊してもらうことになりました。
もともと紋別の先生が層雲峡に迎えに行くという予定だったので、
紋別の先生ご夫妻も快諾してくれました。

層雲峡ロープウェイ
黒岳ロープウェイ

結果的に、層雲峡のロープウェイに4人で乗られ、
大雪山系の紅葉を楽しみにながら、様々なアドバイスを聞かれたとのこと。
(私もまだ層雲峡のロープウェイに乗ったことがないのに)

その他、先生方の協力を得ながら微調整をしましたが、
私が気づくことなんてやはり「微調整」の程度です。
私の気づかないところで不自由な思いをさせたことでしょう。

それにしても、聖会の奉仕だけでも大きなエネルギーを要するのに、
その後、パウロの伝道旅行並みの旅程をボランティアで巡回され、
牧師夫婦や教会を励まして下さったS先生ご夫妻に、ただただ感謝です。

主が、S先生ご夫妻の労をねぎらい、
お疲れが癒されることをお祈りします。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |