FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

同じ5月

月曜日から水曜日まで、修養会&教区会(会議)に出かけてきました。
今回は千歳で集合して、伊達市にある北湯沢へ向かいます。

北見から千歳までは約320㎞で、
節約のために1部分しか高速は使いません。

「朝9時に出発するから」と妻に言っていたのですが、
予定通りの9時半に出かけました!洗濯やら何やらがありますからね。

20130527昼食
(鹿追町で昼食)

夜の天気予報で知ったのですが、この日の北見は32度を超え、
全国で2番目に高い気温だったようです(1位は隣町の津別町)。

GWが終わっても雪が降ったり、毎日ストーブをつけていて、
先週やっと桜が咲いたかと思うと、もう真夏日に突入・・・。
こんな忙(せわ)しい気候の5月は初めてです。

札幌のS先生ご夫妻を真似ているわけではないのですが、
長距離移動中の昼食は、朝、妻が握ったおにぎりです。

鹿追町の道の駅の横、美術館前の気持ちの良い広場で、
終わりかけの桜の北の下でタンポポを眺めながらの昼食でした。

その後、十勝清水から高速に乗って追分町で降り、
ある一家を突然訪問しました!

20130527牧場②
(カメラ目線の子牛がかわいい)

到着する5分前に電話をいれたのですが、仕事中のようでした。
しかし牧場なので留守ということはあり得ません!

「ユルー! おーい。ユル~~~」と叫びながら幾つかの牛舎を歩くと、
「ほーい」といういつものやや低目の穏やかな声が返ってきました。

20130527牧場①

いつもキムチや搾りたての牛乳などをいただくので、
今回は私たちが北見の山わさびのビン詰めを持って行きました。
日本の辛さですね♪

去年は会えなかったと思うので、1年以上ぶりの再会です。
同じ北海道と言えども、なかなか立ち寄れない広さです。
ユルの奥様も、すっかり牧場夫人(?)として活躍しておられます!

乳牛に蹴られてドクターヘリで運ばれた経験のあるお母さんも元気そうで、
お父さんが韓国に出張中ということで会えなくて残念でした。

子牛はカワイイのですが、乳牛は迫力のある大きさです。
その大きな牛がモーモー泣き、滝のように流れる尿の音の中、
牧場と2世帯の家族の祝福をお祈りしました♪

大阪で出会ったのに、不思議に同じ北海道で再会している私たち。
雪が降ったり、桜が咲いては散り、真夏日になる変動の激しいこの5月、
もう25年ぐらい変わらず良き交わりを続けられる幸いを感謝します。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |次のページ>>