FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

モーゼスさん宅を目指して・・・PMT No.22

PMT(Philippine Mission Trip)No.22 9月23日(火)8日目

①Good News教会の牧師と共に、「近くの」信徒宅訪問に出かけました。
 しばらく車で走り、車では行けないところから歩いて移動しました。

 1つ目の川を渡ると舗装されていない山道を登りました。
 その向こう側に家があるのかなぁと思っていました。

②すると2つ目の川(1つ目の川と同じだと思いますが)があり、
 橋をかけるような大きさではなく、飛び石を踏みながら、
 「雨の時はどうやって渡るのかなぁ」と思いつつ渡りました。

20140923モーゼ夫妻宅へ①

③まるで日本の田園風景みたいですよね~。
 とても懐かしい感じがしました。

 先頭は牧師と牧師の娘さんが入れ代わり立ち代わり。
 そしてその後をS先生、私と続いていきました。
 その後ろにサンフェルナンド教会の牧師と息子が続きます。

④フィリピンの平野部は暑いので、1年に何度かお米を収穫するようです。
 収穫後の休耕地を横目に、汗だくになりつつあぜ道を進みました。

⑤だんだんとあぜ道も狭くなっていきます。
 「これは近道をしているの?」と尋ねると、
 モーゼスさん宅への唯一の「道」なのだそうです・・・。

⑥途中でバンブー(竹)ブリッジがありました。
 おそるおそる渡りかけている姿を撮られてしまいました(笑)

20140923モーゼ夫妻宅へ②

⑦しかし日本男児を代表していますから、
 余裕のあるポーズを見せると、一同大爆笑でした。

 写真を撮り忘れましたが、山登りのような崖道も登りながら、
 30分弱ぐらい、汗だくになって歩き続けました。

⑧やっとモーゼスさん宅に着き、S先生は井戸水で顔を洗い、
 美しい水を「美味しい」と飲まれていました。

 水道水などは飲めないフィリピンですが、
 この井戸水は私も美味しくいただきました♪

 「近く」と聞いていたのですが、意外と「遠い」道のりを歩き、
 それからモーゼスさん宅で家庭集会を持ちました。
 その様子は、また来週に☆

 さて、明日はアドベント第1週の礼拝、午後からは英語礼拝です。
 教会までは山登りのような歩きの道はありませんが、
 凍結した道路でスリップなどないように、峠などを越えて来られる方々に、
 主の守りがあることを祈りつつ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |次のページ>>