FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

反省と感謝

 今年最後の日曜日の午後に、1年を振り返る感謝会の時を持ちました。主の恵みを数えつつ、それぞれが感謝と反省を分かち合いました。Mさんがクッキーを、Sさんがシュークリームを差し入れしてくれました。感謝♪また我が妻も、今年最後だからと、私のためだけには焼かないケーキを振る舞ってくれました(笑)

 さて私自身は、反省を3つあげました。本当はもっとあるのですが(!)、公に出来るものと、時間のことも考えて3つにしました。1つは、ジョギングが思うように出来なかったこと。だらしない体は、だらしない心と習慣の現われですし、健康管理不足ということで、人にではなく自分自身に対して恥ずかしいものです。

 2つ目は、信仰的にまた霊的に「上手くまとめよう」という意識が、結果として「小さくまとまる」ということになっていることです。偉大な神を信じているのですから、もっともっと「破れ」があっても良いということですね。

 3つ目は、夫婦の愛をどこまで深められたか、心もとないということです(別に不和やすれ違いがあるというわけではありませんので、変な勘繰りは不要です・笑)。

2014年教会標語―横

 感謝なこととしては、1つ目に今年も何はさておいても、個人的にまた教会としても、主に祈り続けることを大切にしようと心がけてきたことです。

 また2つ目に、妻の母に大きな決心があったことです。来年のイースターを楽しみにしています♪私の実家にも、例年の3倍も帰ることが出来ました(と言っても、3回ということです)。

 最後に、教会の兄姉と信頼関係を深めながら歩めたことです。もちろん皆さんそれぞれの個性と状況がありますので、一様にというわけにはいきませんが、それでも祈り合い、励まし合い、助け合えたことを感謝します。

 そして今年最後のこの日、この1年間、週に5回投稿している拙いblogを、ご愛読して下さった皆様に感謝します。特にほとんど会えない方々が、気にして下さって近況を見張って見守っておられることはありがたいことです(タイムリーな記事が少ないのですが・・・)。

 このblogも来年4月からは7年目を迎えることになりますので、どうせ記すなら「読み応えのあるものを」と思っております!・・・が、何分、私の気分転換も兼ねていますので、「冗長な文と内容だなぁ」と感じておられるかもしれませんが、どうぞご容赦下さい<(_ _)>

2015年元旦礼拝

 さて明日は元旦礼拝です!この前の日曜日に、差し入れを持って来て下さった、三浦綾子読書会に出席されているの〇〇〇さんが、「元旦礼拝!?水にでも打たれるんですか?」と尋ねられておりましたが、決してそんな修行めいたことはしませんので。初詣は、お近くのキリスト教会にお越し下さい。 シャローム(主の平安)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |次のページ>>