FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

しみじみと感謝が

 6月4日のペンテコステの日、紋別の皆さんと北見の皆さんがご一緒に礼拝を捧げました♪ 前日からの一泊親睦会に13名が集い、この日に14名が合流し、老若男女ともに27名で主なる神を喜びました。
 
 合同礼拝の前に、宿泊していた子どもたちを対象にKid's Churchを持ちました。ストレートで元気な子どもの賛美、分かりやすい聖書のお話しなど、普段は大人の礼拝に出席している紋別の子どもたちにとっても楽しく、素敵なひと時でした。

 その間、他の大人の皆さんは、ソファに座ってお互いがどのようにして教会に導かれ、また主イエスを信じ、その後、どのように歩んでいるのかということを分かち合いました。大学生2人にとっても、豊かなひと時になったと思います。

20170604合同礼拝

 礼拝に来られる方々が迷わないようにと、CさんとOさんが二手に分かれて、小高い山の上にある施設の入り口に向かう道路に待機してくれました。初めて来られる方々のために、良き誘導係になってくれました。

 礼拝では1つになって賛美し、同じ神の御言葉を聞き、お互いのために祈り合うことができました。お昼ご飯も美味しくいただき、その後、皆さんで分かち合いの時をもちました。毎週、こういう礼拝を捧げたいなあと、しみじみと感謝が募るひと時でした。

 午後2時に解散しましたが、子ども連れの皆さんは、オホーツク流氷公園に行って楽しく遊んだそうです。雨が降っていたので、外の公園ではなく、室内でワイワイガヤガヤと楽しんだとのこと。

 感謝な1日でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |次のページ>>