FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

言葉を呑み込みました

 4月10日、教区会が終わって一路函館へ車を走らせました。夜遅くなっていましたので、夕食は有名な函館のハンバーガー屋へ。いつの間にこんなに多くのハンバーガー屋が出来たのだろうと思うほど、函館に来るたびに増えているような気がします。

20180410函館
(2018年4月10日 函館のハンバーガー屋)

 妻は青春の味を頬張りながら、「もうしばらくはいいかな」とのこと。まあ、青春の頃からは多くの年月が流れていますからね。けっこうなボリュームでした。

 ハンバーガーと言えば、3月に大阪の実家へ帰った時に、姉が昼ご飯に連れていってくれたハンバーガーを思い出します。その値段の高さに驚きましたが、一口頬張りながら、納得の味と価格ですね。素材が違います。一度、妻にも食べさせてあげたいものです。

20180313実家の近く
(2018年3月13日 実家近くのハンバーガー屋)

 さてせっかく函館に来たので、新幹線が停まる新函館北斗駅まで少し足を伸ばしました。「畑しかなかったな〜んにもなかったところに、大きな駅ができて・・・」と昔を知る妻が驚いていました。この北斗市は、2006年に上磯町と大野町が合併してできた市だそうです。そしてその名前つながりで、駅の1階に「北斗の拳」のケンシロウ像が設置されていました!(除幕式のもようなど→

20180411新函館北斗1
(2018年4月11日 新函館北斗駅にて)

 「へ〜〜」と思いながら、新しい駅を散策している途中、妻がエスカレーターに乗ろうとした際に「こちらは下りです。上りは隣りです」というような声をエスカレーターにかけられていました(笑)

20180411新函館北斗駅

 「エスカレーターぐらい間違わないで乗ってくれよ〜。ケンシロウに秘孔でも突いてもらったら?」と言いそうになりましたが、前日、スモールライトを消し忘れてバッテリー上げをしてしまった自分のことを思い起こして言葉を呑み込みました。妻の青春、函館での出来事でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>