FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

すっぽかされました

 珍しく、暑い日が続いています。そして天気予報によりますと、来週も暑い日々のようです。そうは言っても、お盆が過ぎると秋風が吹き始め、半袖から長袖へシフトしていくのですから「あっ」という間です。

 今週は4名の神学生とスカイプ面談の予定でしたが、2名の神学生にすっぽかされました!「ええ〜〜」とは、思いません。1人は7月半ばに初めての子どもが誕生すると聞いていたので、「大丈夫だったかなあ」と余計に心配になりました。しかし連絡があり、無事に出産したこと、そしてその後に家族の危篤連絡があったので、面談をすっぽかしてしまったそうです。我が子を抱くO神学生と、小さな小さな赤ちゃんの顔が印象的でした。

 もう1人は、もうすぐの定年まで働き続けている神学生。一晩中、タクシーの運転手として働き続け、家に帰って就寝し、気づいた時には面談の時間が過ぎ去っていたようです。この暑さの中で、疲れ果ててしまったのでしょう。どうりで電話をしても出られない(気がつかない)はずです。

20190728第7回チャペルフェスティバル
(クリックすると、別画面で大きく開きます)

 さて、北海道各地で本州とは違って、短い夏を惜しむかのように夏祭りが行われています。北見の教会では明日、第7回チャペルフェスティバルが開かれます!もう7回目なんですね〜。思い返せば、第1回目のチャペルフェスティバルに集われたのが最初の礼拝だったTさん御夫妻。初めてお会いした時のことを、よ〜く覚えています。今ではすっかりホストの側となって、多くの皆さんに声をかけお誘いしています。

20190728第7回チャペルフェスティバル(縦)
(クリックすると、別画面で大きく開きます)

 さあ、明日は礼拝です。すっぽかされませんように! 北見ではⅠ部のワーシップタイム、Ⅱ部のフェスティバルともども、主の大庭にいる喜びの1日となりますように。紋別でも、シモンやアンデレのように夜が明ける前から働きに行かれるTさんを含め、集われる皆さんが主の安息に憩われますように。

(1日1章 Ⅱ歴32章「恵みに報いることをせず」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |