FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

感謝に堪えません

 6月30日(日)、大阪から母とその友人ご一行様が北見の礼拝に来られました。28日(金)から2泊3日の道東旅行ということですが、当然ながら距離感覚が内地の方々ゆえに・・・と思うところもあり、私たちの側でもちょこっとアドバイスをしました。

 「(死ぬまでに)どうしても泊まりたい」という標茶町のホテルがあったそうです。私もその存在を知りませんでした。そのホテルでゆっくり過ごした次の日、29日(土)の観光は、私が連れて行こうと思っていたのですが、どうしても都合がつかず、自称「案内好き」のCさんが快く引き受けてくれました。本当にありがたいです。

 Cさんが標茶町まで迎えに行き、摩周湖、神の子池、そして清里町のカフェでランチ。清里町のNさん御夫妻が、特製のそばサラダを振る舞ってくださいました。この日の清里町は、このカフェから飛び出し、またはみ出てくる大きな笑い声で、賑やか過ぎたことだろうと思います(笑)

20190630

 翌日30日(日)の夕方からこのカフェで始まる月に1度の礼拝のために、母たちご一行様が2階に上がって祈りを捧げたと聞き、感謝に堪えません。

 心配していた天候も何とか支えられ、妻がCさんに持たせた防寒着なども役に立ったようです。続きは、また明日の記事で。

(1日1章 エズラ4章「腕力と権力」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |