FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

CAキャンプ② 【No.100】

天候が少々心配されたCAキャンプでした。
2日目の午後は、「川下り」を予定していましたが、
当日に雨が降っていたり、水の量が多過ぎると中止になる可能性がありました。

前日のミーティングで、川下りが出来ない場合の予定をスタッフで考えました。
そこで出てきた案は、スキット(寸劇)の練習をして、夜に発表するということでした。
しかも青年たちだけではなく、教職チームも作ることになりました・・・。

内心「どんなけスキットが好きやねん!」と思っていました。
スキットは見る分には良いのですが、演じるのは苦手です。
神学生の時に、それこそ「イヤ」と言うぐらいにやらされて、
もうやりたくない思いでいっぱいでした(笑)

祈るような気持ちで迎えた翌日、施設の方に打ち合わせに行ったところ、
「川下り、出来ますよ!」とのことで、胸を撫で下ろした次第です。

本当は私も参加したかったのですが、全体のスケジュールを頭に入れ、
30代後半の私は夜の集会での奉仕のために体力を温存していました(笑)
けっこう水は冷たかったようです。

実は川下りよりも、私は河原の石を拾いたくてウズウズしていました。
それは、レンガや敷石を購入すると高いので、出来るだけ平べったくて、
お洒落な色の石を河原で拾い、ガーデニングに用いようと思っているからです。
しかし写真を撮る役目もありますし、公私混同を避ける思いから、我慢していました(笑)
けっこう良い石がたくさんありました・・・。

CAキャンプの川下り

楽しそうな自由時間になって良かったです♪


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<CAキャンプ③ 【No.101】 | ホーム | CAキャンプ① 【No.99】>>

コメント

日吉先生
もう、クラーク博士の
若者よ、大志をいだけの 境地ですね。
2009-08-29 Sat 20:06 | URL | いく [ 編集 ]
Re:
クラーク博士、いいですねぇ。
札幌農学校クッキーを食べたくなった(笑)
2009-08-31 Mon 22:36 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |