FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

聖なる習慣

神学生時代にK校長から「聖なる習慣を大切に」と教えられ、
今年は教会の皆さんにも強くお勧めをしました。

歯を磨くこと、顔を洗うことなどは、毎日の生活習慣で、
それをしないと不健康・不衛生になります。

さらにサプリメントや適度な運動で私たちは健康を保ちます。
同じように自分の体だけではなく、自分自身の霊性、
いのちのために大切な聖なる習慣を身につけていくことが大切でしょう。

ある人は「毎朝、御言葉で顔を洗っています」、
また「聖霊で深呼吸する(祈り)」と聖なる習慣を表現しています。

「敬虔のために自分を鍛練しなさい。肉体の鍛練もいくらかは有益ですが、今のいのちと未来のいのちが約束されている敬虔は、すべてに有益です。このことばは、真実であり、そのまま受け入れるに値することばです」Ⅰテモテ4:7-9


先々週の木曜日、Oさんと聖書の学びの時間に1つのことを決心しました。
Oさんが会話の中で「心配ごとで眠りにくくなる」と言われていたので、
「感謝ノート」を作成することをお勧めしたのです。

ちょうどその日、F先生からのメールがあり、
そこにはある方の以下の文章が紹介されていました。

「人は注意を向けたモノに本能的にフォーカスが当たってしまうのですね。 なので愚痴や不平不満ばかり言っていたら そっちにばかりフォーカスがいってしまいます。逆に感謝日記を書いて感謝できることにフォーカスを当てると日々の生活の中で感謝できることがどんどんどんどん有り得ない位に見えてくるようになります」


そういうメールを読んでいたので、
「感謝ノート」を作ってみましょうとお勧めしたのです。

そしてOさんだけにお勧めするだけではいけないと思い、
「私もするから」とお互いに励まし合いながら、
感謝を数える決心をし、その日に2人でノートを買いました。

そして先週の木曜日、Oさんは1日3つの感謝と1つの御言葉、
私は1日7つの感謝を綴ったノートを持ち寄り、
お互いの感謝を少しずつ分かち合いました。

感謝ノート

その中で、「1日1時間のアルバイトが5日しか働けなかったのに、
教会には半年も続けて通えていることに感謝」と分かち合ってくれました!

私の「タンカン(沖縄のみかん)が甘くて感謝」が恥ずかしいぐらいでしたが、
小さなことでも感謝することを聖なる習慣にしていきたいと思います♪

今週の木曜日も、共に聖書の学びをし、
感謝を一緒に分かち合い、主の御名を崇めました。

「何事も思い煩ってはならない。ただ、事ごとに、感謝をもって祈と願いとをささげ、あなたがたの求めるところを神に申し上げるがよい。そうすれば、人知ではとうてい測り知ることのできない神の平安が、あなたがたの心と思いとを、キリスト・イエスにあって守るであろう」
ピリピ4:6-7


明日も感謝と喜びをもって礼拝を捧げます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |