FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

波がない

我が家の夕食は、だいたい6時半頃が目安で、
いつもNHKニュースを見ながら食べています。

日曜日と水曜日は、Ⅱ礼拝と祈祷会のために6時に食べ始め、
やはりNHKニュースを見ながらです(行儀が悪い?)

私より1年遅れで東京から北海道にやってきた、
私より1つ年上の登坂さんがキャスターをしています。
毎日のように見ていると、アナウンサーながら少し親しみが出てきます。

6時前の天気予報

6時からの全国ニュースの10分後に、ネットワークニュース北海道があり、
6時前には北海道の天気予報があります。

妻は天気予報を伝える方の服装をよく見ています(笑)
その天気予報で、先週の水曜日に流氷のことが話されていました。

北海道の旭川などは、1月下旬が寒さのピークなのだそうですが、
オホーツク海側は流氷が漂着しているので、
2月上旬が寒さのピークになるそうです。

流氷は、ロシアから氷だけではなく、寒さも一緒に運んできます!
もうしばらく、寒さのピークが続くようです。

そしていつものように天気や温度、そして風向きや強さを報道し、
波の高さの画面になった時に、驚きました。

6時前の天気予報②

オホーツク海の波の高さは、「流氷」です!
波と違うんですね~。初めて気づいて笑ってしまいました。

せっかく流氷が流れてくるオホーツク海側にいるのですから、
網走か紋別の流氷館で、「流氷の天使」と呼ばれるクリオネを
見に行きたいなぁと思いつつ、4回目の流氷の季節を迎えています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |