FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ぐちゃぐちゃ、ぐらぐら

昨日の記事で、オホーツク海側は2月上旬が寒さのピークと記しました。
しかし先週土曜日の2月2日の最高気温が、何と8.5度でした!
マイナスでは、プラスなのですから不思議です。

2月にこの気温はあり得ませんね~。
「今年は寒い。雪が多い」と言っていた12月と1月でしたが、
そんな私の声を聞いていたかのような暖かい日となりました。

しかし、だからと言って喜んでおれないのが北国です。
なぜなら今まで根雪(寝雪と思っていました・笑)となっていた雪が、
この温度で融けだして、ぐちゃぐちゃ・べちょべちょ状態です。

シャーベット

これでは車のタイヤが埋まってしまいますし、
何もせずに夜を迎えると、このまま凍ってしまって大変なことに・・・。

そこでこのシャーベット状態の雪をママさんダンプでかき出すのですが、
その重いこと、重いこと。腕の筋肉がよく鍛えられました!
雪がこうなってしまうと一輪車が欲しくなりますね。

除雪後

↑ これくらいが精いっぱいで、翌日はカチコチに固まり、
スケートリンクのようにつるつる状態でした。

そしてこの土曜日の夜は、地震もありました。
北見は震度4ということで、けっこう揺れました。
教会は築40年以上の木造なので、体感震度は5ぐらいでしょうね。

前の週は大雪のために礼拝時間を午後からにしたと思えば、
その雪がベチョベチョに溶けてしまうほど温度が上がり、
その夜には地震があるというジェットコースターの1週間でした。
無事で何よりです。

本来は寒さのピークを迎えているはずなのですが、
本州の立春に合わせてくれたのか、先月半ば過ぎぐらいから
マイナス20度を超える日がありません!

最低気温がマイナス10度台前半とか一桁の日は暖かく感じます。
このまま暖かくなって・・・は、いきませんね!?

今日は関東地方に雪が降るとの天気予報ですが、
足元など、どうぞお気をつけください!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |