FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

お見舞い申し上げます

今週、用事があってS先生に電話をすると、
S先生ご本人や子どもたちまでも次から次へとインフルエンザになり、
奥様も看病で大変だったようです。

また本州の雪国におられるJ先生の娘さんも
インフルエンザにかかっておられたようです。
J先生はインフルエンザではなく、風邪だったようです。

去年の3月、私もインフルエンザを初体験しましたので、
その辛さ、よ~く分かります。看病する側も大変ですよね。
心からお見舞い申し上げます。

さらに教区長のF先生が電話で鼻声っぽかったので、
「まさか先生、風邪をひいておられますか?」と尋ねると、

「それが、外での作業が続いて、風邪をひきました。 
 でも、もう回復に向かっています」とのこと。

「F先生もお風邪をめされるのですね!?」と冗談っぽく言うと、
「数年ぶりの風邪です」と何となく悔しそうな返答でした(笑)

帯広の先生にも用事があって電話をすると、
全くのお元気であられました!

「今年は帯広もけっこうな雪と寒さですね。
 天気予報を見ながら、もっと帯広に雪を、
 否、Y先生の上にだけ大雪よ、降れ~って念じています」と言うと、
「私も北見がもっと冷え込むようにって祈ってるよ」とのこと。

白銀の世界のブラックな会話ですが(笑)、
北国同士だから言える冗談、いたわりでしょうか!?

ゴミ捨てに

妻は防寒着を着てゴミを出しに行きます。
え、男の私が出せって?・・・そ、そうなんですよね~(ごまかし笑)

風にも風邪にも負けず、大雪にも連続の低気圧にも負けず、
朝のゴミ出しの凍てつく寒さにも負けず・・・・、
と言いたいところですが、別に負けたって構いません。
私たちは不死身な者ではないからです。

天候も体調も気持ちも、いろいろな日があって当然です。
どんな日も、どんな状態でも、変わらない主のいつくしみを覚え、
明日も心からの礼拝を捧げます♪

追記
2月9日(土)朝の道東地方の道路状況です。
けっこうな通行止め・・・。

20130209

網走・小清水・斜里から礼拝に来られる方々が心配ですね。
明日の礼拝に除雪が間に合いますように。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |