FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

CAキャンプ⑤ 【No.103】

先ほどの売店で、ソフトクリーム以外で私の目に留まったのが、
「どでかコーン」なるトウモロコシでした。

とうきび

「幻のとうきび」という売り文句にどうしようか一瞬だけ迷いましたが、
今回はやめときました。

キャンプからの帰り道、小さな郵便局の前に「とうきび 地方発送」という旗がありました。
それを見た妻が「北海道では、トウモロコシのことを『とうきび』って呼ぶのよ」
と教えてくれました。
どうして「とうきび」なのか?「サトウキビ」と関係があるのか?
そのあたりは妻にも良く分からないようです。

ただ大阪にいる時は当たり前のように「トウモロコシ」と呼んでいたのに、
郵便局の旗を見てからは、確実に「とうきび」と呼ぶようになった妻がいます(笑)

(先日、マクドナルドのことを「マック」と呼んでしまった自分を発見しました。
 ずっと「マクド」と呼んできたのに・・・。
 すぐに言い直しましたが、東日本の風が吹き始めているのは確かです。
 私も数年後には、「とうきび」と呼んでいるのでしょうか?)


途中、足寄(あしょろ)の道の駅に寄っると、こんな看板がありました。

松山千春

等身大の松山千春です。どうやら足寄出身のようです。
等身大の千春にも驚きなのですが、その千春が手にしているフキにも驚きです。
こんなに大きなフキが足寄で栽培されているのだろうか!?
すごすぎる・・・。

(ちなみに鈴木宗男も足寄出身だそうです)

そんなこんなで、CAキャンプシリーズは、本日で完です。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハイビスカス 【No.104】 | ホーム | CAキャンプ④ 【No.102】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |