FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

お茶の心 【No.106】

私はお茶に凝るということはなく、
どんなお茶を飲んでも、普通にただ飲んでいるという感じでした。
しかしある日、義母から送られてきたお茶を飲んた時、
「あ、美味しい!」と思わず口から出るほどの美味しさだったのです。

私は、いけないなぁと思いつつも、
何を食べても「美味しい」と口に出すことは殆んどないのです。
作ってくれる方にとっては、愛想もへったくれもないですね。
そんな私が「美味しい!」と口に出す時は、
自分の中の針がマックスを超えている状態なのです(笑)

そんなお客様用になった我が家のお茶を飲んだ方で、
「美味しい!」と言われなった方は殆んどいません。
(1人だけ、違う話題に心がいっぱいだった方がいました)

お茶

先日、訪れて下さった皆様に、そのお客様用のお茶をお出ししました!
いろいろとウンチクを言いながら、
「美味しいですよ♪」とお勧めしました。
そして皆さん「美味しい」と言って下さいました。

しかし後で妻が言うには、そのお茶は新しいものではなく、
いつもの美味しさがそんなになかったようです・・・。

しかもさらに妻が思い出したことは、
そのお客様の1人は、過去にお茶屋さんを経営されていたとのことです。

・・・・。

こんな若造の得意になって勧める新しくなかったお茶を、
プロの方が「美味しい」と言ってくれました。
きっと若造の気持ちを、そのまま温かく飲み込んで下さったのでしょう。

いやはや、何ともお恥ずかしい限りでした。
ちなみにお茶の銘柄は、千茶荘の〈抹茶入り〉玉露白折です。

(才谷君に怒られそうです・笑)


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<オホーツク 【No.107】 | ホーム | 能取岬 【No.105】>>

コメント

何食べても美味しいと思ってしまう私なので、味覚音痴疑惑が出ます( ̄∀ ̄)笑
2009-09-03 Thu 09:19 | URL | ゆり [ 編集 ]
Re:
ゆりさん、おひさです!

「味覚音痴疑惑」、知ってます(笑)
でも、何を食べても美味しいって言えるて、幸せだね♪
2009-09-03 Thu 15:13 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |