FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

4月中には、

教会北側の雪の状態が、4月に入ってどんどん解けています!
1月28日の状態は、これぐらいでした↓

北側に積もった雪
(1月28日の北側)

4回目の雪の季節で、ここまで降ったのは初めてです。
1F窓の半分ぐらいまで雪で埋まりました(その他の写真など→「氷割り」)

その後、何度かの暴風雪など乗り越えた3月15日には、
屋根の雪や氷柱が無くなり、少しずつ解けだしてきました。↓

3月15日の北側
(3月15日の北側)

北見では、3月になるとシャーベットになったり、凍ったりを繰り返します。
道路もアスファルトの色が少しずつ見えてきます。

ただ同じ北海道でも太平洋側では、既に2月の終わりぐらいには、
道路には雪がほとんどないようです。

もちろん北見より北側にある町々は、北見よりも積もっています。
同じ北海道でも、南北東西、内陸、日本海側、太平洋海側、
オホーツク海側など、大きく気候が違ってきます。

3月31日の北側
(3月31日の北側)

さらに15日後の3月31日(イースター)北側の様子です↑
15日前とほとんど変わっていないように思われるでしょうが、
この頃には、影になる場所や雪捨て場以外は、チラホラ見かける程度です。

そしてさらに15日後、4月15日の北側の様子です↓

4月15日の北側
(4月15日の北側)

やっぱり4月に入ると違いますね!
暖かくなってきたなぁと思います。
それでもゴールデンウィークが終わるまでは、冬タイヤを履いています。

私の予想では、4月中に全部の雪がなくなるでしょう。あともう少しです。
そして5月になると、「今しかない!」という勢いで雑草が生え始めます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |