FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ちょっと反省

先日の教区会(牧師の会議)で、私がちょっと反省したことがあります。
まず宿泊に関することで、2つの反省がありました。

1つは、年輩の牧師への配慮が不十分だったことです。
施設の方と部屋の状況を尋ねながら部屋割りを作成し、
年輩の牧師には、1つだけあったベッドの部屋を割り当てました。

以前に何人かの年輩牧師から「歳をとると膝が痛いから、
ベッドが助かるんだよ」などの話しを聞いていたからです。

しかしそのベッドの部屋は、トイレに遠かったのです。
「夜中に何度もトイレに行く」という発想が私にはないので、
分かりませんでした。施設の方に無理を言って、
割り当て外の部屋をあてがってもらい助かりました。

歓迎
(今回は、私たちのグループだけでした)

もう1つは、部屋割りを私が発表した後、
教区長のF先生が小声で「私の名前が呼ばれなかった」と・・・。

完全に教区長のことを忘れていました!
笑い飛ばして下さる教区長で助かりました。

部屋のスペースは充分あるので、私と同じ部屋にお招きしました(3人部屋に)。
そういう負い目もあり、夜中の二重奏は気になりませんでした(笑)

ネイパル足寄

さらに会議の中で、私の失言が1つありました。
私の現在の役回り上、発言する機会が多くなるのですが、
明らかな失言で、後でその牧師に謝りました。

その牧師は笑いながら「いいよ~。こっちも・・・」と言われ、
寛容な姿勢に敬服するばかりでした。

多分、私が気づいていない失言が幾つもあるんだろうと思います。
「人の徳を高める言葉」(エペソ4:29)を目指したいものです。

また私の役回り上、ほとんど発言をされていない先生方に、
こちらから指名をして尋ねることをしなかったなぁという反省もあります。
(全体的に和やかで、良い雰囲気な会議であることは感謝ですね)

ウェルカム

そして最後に、食事の時の会話の内容に関してです。
既婚者の男性牧師が、料理をするかどうかという話題になりました。

私は自信をもって「月に2回のサービスデイを始めた」と言ったのですが、
目の前に座っていたD先生は、毎日の買い物をし、夕食を2人分作り、
しかも洗いものまでしているとのこと・・・。

「これはヤバイ」と思った私は、料理などしておられないように思えた
N先生に矛先を向けると、買い物も料理も夫婦で一緒にされているとのこと・・・。

これは完全に座るテーブルの席を間違えたことを反省しました!
(反省するところが違いますね・笑)

幾つかの反省を繰り返しながら、少しずつでも砕かれ、
足寄の名産である「ラワンぶき」のように、
成長させていただきたいなぁと思う次第です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |