FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

もうすぐ・・・ですよね?

教会の北側を窓いっぱいに埋め尽くした雪も、
5月7日にわずかな残雪を確認し、その後、いつの間にか消えていました!

4月中には、」(1月~4月15日までの記録)と思っていましたが、
5月までかかりましたね~。

5月7日の北側
(5月7日の北側)

しかし5月に入っても、何度か雪が降り、
もちろんストーブは毎日のように活動中です。
それでも先週ぐらいから最高気温が2ケタになってきました!

1年の半分、半年間は、ストーブが必要なんですね。
つまり、今年は半年間も冬なのですね・・・。

ニュースで本州が「夏日」などと報道されると、
「どこの国のお話し?」という取り残された感です(笑)
北見近辺は連日のように「低温注意法」発令中なのですから。

去年は、5月2日に桜(エゾヤマザクラ)の開花宣言が北見でなされ、
例年より1週間ほど早かったようです。
ということは、今年は例年より1週間以上遅れているってことですね。

公園から
(去年の5月6日)

今週、ある方からのメールに、
「昨日(5/12)、北海道の桜満開のニュースを聞きました。
 暖かくなって雪も消え、北海道の冬の厳しさから
 先生達も解放されてホッとしておられる事でしょう」とありました。

多分、それは同じ北海道でも函館や札幌のニュースなのでしょう。
訂正はしないで、同情だけを頂いておきました。

北海道の中でも「取り残された感」を覚えてしまい、
何だか悔しいので近くの公園の桜に、
「いつ咲くの!?」「今でしょ!、今!」と言いに行きました(笑)

5月15日の桜
(今年5月15日の桜の木)

この日は雨なので特に暗いのですが、
それにしても雪や曇りや冷え込みや雨のため、
5月の日照時間はけっこう短いのです・・・。

最近、いつ晴れましたか?
オホーツク地方は、日差しがまぶしい地域ではなかったの?

日本で一番というぐらい日照時間が長くて、気温差があるから、
日本一の玉ねぎの生産量ではなかったの?

農家の方にとっては死活問題ですし、
日照時間が短いと心も暗くなっていくような感じがします・・・。

くら~~、じと~~・・・

5月15日の桜②
(5月15日の桜のつぼみ)

それでも枝を近くで見ると、ちゃんとつぼみがついておりました!
(ボケていますが、フラッシュ撮影しました)

もうすぐ・・・ですよね?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |