FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ジャムにしました♪

今週の日曜日の午後、ゴスペルの最中に宅配便が届きました。
箱を開けると、たくさんのビワが入っていました!

北海道出身で、九州におられる牧師からの贈り物です。
最近の業務メールの「PS.」に、カラスと格闘しながら、
庭のビワを収穫しているようなことが書かれていましたが、
まさか私のところに送られてくるとは思っていませんでした。

びわ

私たち2人では多過ぎるので、ゴスペルに集われている皆さんにも
おすそ分けをして、持って帰っていただきました。

そう言えば、北海道でビワの木を見ませんねぇ。
調べてみると、耐寒性はあるものの温暖な地域の果物のようです。
特に長崎県は、全国の3分の1近くを産する日本一の産地だそうです。
wiki

聖書によく出てくる夏の果物であるイチジクの木や、
秋の果物っていう感じの柿の木も北海道・北見では見ないですね。

その代わり北海道は食料自給率200%ですし、
新鮮な野菜や海の幸もたくさんありますからね♪

びわジャム

送って下さった先生にお礼と共に、
「北海道の私までおこぼれに与って感謝です」と電話で述べると、
「まさにおこぼれです。ご賞味ください」とのことでした。
私の方から「おこぼれ」という言葉は、失礼だったかな?

妻が早速、皮を剥いて種を取り出し、ジャムを作ってくれました。
ビンに入れると、なんだかウニみたいですが、ビワのジャムです。

そして今週の朝食、焼きたてのふわふわのパンと、
ヨーグルト上に乗せていただきました♪

妻としてはもう少しレモンを足したかったようですが、
それでもなかなかの香ばしさで、美味しくいただいています。

パンにつけて

日曜日に「皮を剥いてくれたら食べる~」と少々照れながら言う、
現代的教会員の声を聞き、物ぐさな私も少しだけ納得(笑)

それでも、たくさん皮を剥いて凝っている妻の肩を、
ザック・ジャパンを応援しながら揉みほぐしたのは私です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |