FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

蟻のところへ行き

「この地上に、小さいけれども、非常に賢いものが四つある。
 ありは力のない種類だが、その食糧を夏のうちに備える。
 
 岩だぬきは強くない種類だが、その家を岩につくる。
 いなごは王がないけれども、みな隊を組んでいで立つ。
 やもりは手でつかまえられるが、王の宮殿におる」
                    箴言30:24-28


岩だぬき、いなご、やもりは見ないのですが、蟻はたくさんいます!
先月の半ば過ぎ、まだ曇り空が多い天気の日に、
外玄関の踏み石をひっくり返してみました。

アリの巣①

いる、いる、いる・・・・。
しかもはっきりと蟻の巣穴と蟻の道が分かります。

そこで蜜のような蟻専用の殺虫剤を巣穴にめがけて挿入し、
蟻の退治を図りました。

前任者のK先生も、何度も蟻退治をしたそうです。
私も毎年のように殺虫剤をまくのですが、
年々蟻の数が増えているような・・・。

案の定、数日後の天気の良い日に、
またまた蟻たちは一生懸命に短い夏の間に食糧確保を始めています。

アリの巣②

しかも今度は踏み石の下ではなく、
踏み石の前に巣穴が幾つも出現しました。
(上の画像は、踏み石の下にあった巣穴の殺虫剤挿入後のアップです)

一体穴の下は、どこまで巣が続いているのでしょうか?
心配なのは、木造の建物をかじらないかどうかなのです。
白蟻の類ではないと思うのですが・・・。

そんな折、ご近所さんに妻が回覧板を持って行った時、
立ち話の中で蟻の話しになり、
「粉が聞きますよ、奥さん!」という耳寄りな情報をキャッチ。

そこで先日、ホームセンターに買い物へ行くと、
玄関入ってすぐのところに粉の殺虫剤がたくさんズラーッと並んでいました。

4月ぐらいにはワラジムシの殺虫剤が並んでいましたが、
5月ぐらいからは蟻の殺虫剤になるわけですね、北海道は!

殺虫剤後

お得な値段であったので、早速購入して殺虫剤を撒きました。
画像は途中の様子で、実際はもっとたくさん撒きました。

殺虫効果と寄せつけない効果があるようで、
どこまで巣穴の撲滅に効くのか分からないのですが、
とりあえず教会の建物の周りを全部、白い粉で覆いました。

この粉末の殺虫剤は、果たして効果があるのでしょうか?

「なまけ者よ。蟻のところへ行き、そのやり方を見て、知恵を得よ。
 蟻には首領もつかさも支配者もいないが、
 夏のうちに食物を確保し、刈り入れ時に食糧を集める。

 なまけ者よ。いつまで寝ているのか。いつ目をさまして起きるのか。
 しばらく眠り、しばらくまどろみ、しばらく手をこまねいて、また休む」
                            箴言6:6-10


生来のなまけ者である私なのですが、
蟻と格闘していると、完全ななまけ者にはなりませんね!
蟻のおかげかもしれません。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |