FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

快気祝い

今年の3月1日、教会員のTさんが左手親指を大怪我し、
第一関節から切断するという診断から、
骨を少しだけ削ることに変更され手術がなされました。
(「失いかけたもの」)

回復するまで時間がかかる施術に変更された理由は、
サックス奏者のTさんにとって演奏に左手親指が不可欠だからでした。

その後、順調に親指は回復し、
約3か月を経て無事に全ての治療を終えました!

Tさんの指
(手術直後の左手)

教会の皆さんの祈りに支えられていることを実感されていたので、
Tさんは皆さんに感謝を表すために先日の日曜日に
ケーキをプレゼントして下さいました。

ただこの日、Tさんは急用で帯広に出かけることになり、
朝一番でケーキ屋さんが教会に配達してくれました。

礼拝の祈りの時にその旨をお伝えしたところ、
「ケーキがある!?」と何人かの方の顔が笑顔になりました(笑)

その笑顔の中で、Tさんの指を回復させて下さったこと、
再び主を賛美するサックス演奏ができることを主に感謝し、
わずかに残った爪が生えてくるようにともお祈りしました。

Tさんの快気祝い

もっとたくさんの数と種類のケーキがありましたが、
すぐに写真を撮ると「blogに載せるんでしょう」と思われそうなので、
Ⅱ礼拝参加者用のケーキを後でこっそり撮りました(笑)

礼拝後、昼ご飯を食べる前だったのですが、
皆さんで美味しく、楽しく、感謝しつついただきました♪

それにしても、たくさんのケーキを前にして、
「どれにしようかなぁ」と選んでいる皆さんの顔は、
とっても良い顔でしたね!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |