FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

京都へ行ってきました

梅雨がないと言われる北海道をわざわざ後にして、
6月は2回、ジメジメとした暑さの本州へ出かけていました。

まずは12日~14日、ある委員会のために京都へ行ってきました。
いつも不思議に思うのですが、北海道からいったん岡山ぐらいまで飛行し、
そこから転回して関西国際空港へ向かいます。

けっこうな遠回りだと思うのですが、関空も混み合っているのでしょう。
下の画像は瀬戸内海で、岡山か広島あたりでしょうか。

瀬戸内海

関空から京都へ向かう途中、久々に関西らしさを思い出しました。
とにかく歩いている人、駅構内に人が多い。
(しかも少々疲れた顔の人が多いですね。お疲れ様です)

駅前の自転車撤去の様子とファミマを久しぶりに見ました。
家と家との間が狭いこと、瓦屋根が多いこと、
木の種類が違うこと、駐車場1台分のスペースが狭いこと。

エスカレーターで立ち止まる時、
関西では右だっかた、左だったか、忘れていました(笑)

M先生が京都を車を運転しながら京都の説明をされる中で、
「京都には(景観のため)高い建物が無いのが特徴です」と言われましたが、
心の中で「北見よりも十分高いです」と思っていました(笑)

委員会中の食事に、M先生いわく「京都らしく」お洒落なドイツ料理(ランチ)と、
甘くて美味しいインドカレーを頂きました♪
「京都らしい」というのは、「国際的」という意味です。

ユースホステル
宇多野ユースホステル

宿舎はまさに日本的な(?)京都らしい場所を予約して下さっていて、
宇多野にある人気のユースホステルでした。

同部屋のO先生が、夜中に叫ぶような寝言を言われ、
驚くのと同時に、疲れておられるんだなぁと主の平安を祈りました。

車の中で気分が悪くなるほどのうだる蒸し暑さで、
逃げるように北海道へ退散した2泊3日の関西出張でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |