FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

丸太の中に

先週、教会の南側の草抜きをしていました。
けっこう陽射しがきつく、首の後ろだけ日焼けしました(笑)

草抜きの最中、ガレージの裏にあった大きな切り株のような丸太を見ると、
何だか細かい木屑のようなものがたくさん周りありました。

「もしや!」と思って、その丸太を少し斜めにしてみると、
大量の小さな蟻が・・・・。

そして丸太を半分に割ってみると(簡単に割れました)、
丸太の中は完全に蟻の高層マンションとなっておりました!

蟻の巣

早速、以前に床下から出てきた古いハエ用の殺虫剤をかけ、
先日買っていおいた粉末の粉を振りかけました。

殺虫剤が功を奏し、申し訳ないと思いながら、
多くの蟻を退治しました。

1日おいて丸太を見に行くと、何となくまだ蟻が居そうでした。
そこで丸太をさらにばらけてみると、
次から次へと・・・・。

もう、どうこう言ってられません。
殺虫剤をかけながら、丸太をばらばらにして、
ゴミ袋に入れて翌日、ゴミステーションに持って行きました。

この丸太は、私たちが来る前からガレージの後ろにありました。
去年の草抜きでは、気づかなかったのですが・・・。

花を置いたり飾りとしている外玄関の2つの丸太は、
向かいに住んでいたおじさんからもらったもので、
ペンキを塗ったからか蟻の被害はありませんでした。

蟻の巣をばらばらに

蟻からしてみると、急に私から襲われたことになり、
ちょっと申し訳ないような思いもするのですが・・・。

しかしとてもそのままにしてはおけませんし、
教会は築40年以上の木造なので、ちょっと心配しています。

白蟻が柱を喰い尽くしているのを見たことがありますが、
蟻の存在ってあなどれないですね。

雪に閉ざされている期間が長い分、
蟻も雑草も「今でしょ!」とばかりに大いに活動しています。

負けるな、人間!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |