FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

虹の下で

月曜日に開かれた北東地区の合同集会で、
「十戒」の講義を担当したのですが、
最後は時間が足りずけっこう走ってしまいました。

そのために、最後にお伝えしたかった以下の聖書の言葉を
分かち合えなかったことを後悔しています。

「神を愛するとは、神の命令を守ることです。
  その命令は重荷とはなりません」Ⅰヨハネ5:3


まさに「十戒」を締めくくるにふさわしい聖書の言葉ですね。

講義時間は、休憩時間を入れて105分あったのですが、
何人かから「もっと聞きたかった」という声がありました。

主の言葉に対する飢え渇きの声を聞けたことは、
何とも感謝なことであります。
このためにとりなして祈って下さった教会の皆さんに感謝します。 

合同集会後

帯広から北見へ帰る途中の十勝平野に、
それこそ大きな大きな虹がかかっていました♪

「虹が雲の中にあるとき、わたしはそれを見て、神と、すべての生き物、
 地上のすべて肉なるものとの間の永遠の契約を思い出そう」
                         創世記9:16


明日も主との永遠の契約を思い起こしながら、
共に礼拝を捧げます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |