FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

第1回チャペルフェスティバルの様子Ⅱ

(昨日の「第1回チャペルフェスティバルの様子」の続きです)

若返られた(?)Oさんのギター奏楽に合わせて、
Mさんが「God Bless You」と「聖霊の風の中で」を賛美されました。

Mさんはこの日のために、祈りつつ備えてきました。
そして集った方々に心から「God Bless You」と言えること、
そのこと自体が大きな祝福に包まれています!

4歳のSちゃんが「どうしても歌いたい」とのことで、
飛び入りでお母さんに励まされて「God Bless You」を賛美しました。

「God Bless You」が「カッレイシュー(加齢臭)」と聞こえてしまうのは、
内緒にしておいて下さいね♪

フェスティバルの様子③

続いて、Hさんが作曲し、Tさんがさらにメロディを足し、
また4部に分かれて歌えるようにアレンジをされた
オリジナル賛美「詩篇149:1」が賛美されました!

Iさんは、あの(!?)女性3名を支えるべく、
よくぞ男性パートを歌い続けました。
何度も何度も練習を重ね、本番が一番良かったですね♪

さらにJさんが、声優さながらで絵本「ありがとう神様」の読み聞かせで、
主のメッセージを伝えて下さいました。

続いてちょー懐かしい賛美「空の鳥は」を、
皆さんを巻き込んで振り付けで賛美されました。

最後に、ゴスペルクワイアが「Come to Me」と
「Hallelujah!」を心を込めて、そして元気よく賛美しました。

集えなかったYさんとIちゃんの分も、
Sちゃんが(おがるぐらいに)大きな声で賛美しました!

フェスティバルの様子②

今回は長テーブルを全部で8つ出し、24名が座れるようにしました。
キャパ的には「これでめい一杯かなぁ」という嬉しい叫びですね。

「見よ、兄弟が共に座っている。なんという恵み、なんという喜び」
詩篇133:1を思い出さずにはおれない主にあるひと時でした!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |