FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

能取湖畔で

先々週、網走での用事を終えて能取湖畔へ向かいました。
それはF先生一家よりお招きを受けていたからです!

毎年、夏になると家族旅行に出かけるF先生一家。
3人の男の子たちを連れてのキャンプ旅行です。

能取湖畔で①

昨年は、函館に出かけたと聞いています。
そして今年は、道東方面に出かけ、最後の一泊が能取湖なので、
北見から1時間程度の場所ということでお声がかかりました。

「一緒に一泊、いかがですか?」と、
「パオ」というコテージとテントの中間的な所での宿泊を勧められたのですが、
妻が「虫が出るかも」と難色をお示し遊ばされましたので、
夕食のバーベキューをご一緒することになりました♪

能取湖畔で②
(宿泊施設のパオ。向こうに見えるのがコテージ)

F先生の道東家族旅行は、大雨などで予定変更の繰り返しだったようで、
一番下のK君は、この最終日こそ「花火をする!」と息巻いておりました(笑)

湖面に沈む夕陽を眺めながらのバーベキューのはずでしたが、
「雲行きが怪しい」ということで、急きょパオの中で食べることに。

食事係の2番目のY君は、なかなかの腕前で、野菜を切り、
一緒に様々な準備をしました。

F先生一家は、よく焼き肉をされるようで、
レバーや軟骨、ホルモンなども登場したので驚きました!
子どもたちも喜んで食べておりました。

能取湖畔で③

受験生の長男Y君は、志望校が決まったようです。
「その選択は、なかなか良いねぇ」と思う希望高校でした。

「ほとんど勉強していない」(F先生談)にも関わらず、
今は合格圏内ギリギリのところらしいです。

「社会が苦手」と元社会科教師の私の前で言われましたが(笑)、
ならば安心ですね。受験に関しては、ラストスパートが効きますから!

その他、いろいろと楽しくお交わりをしながら、
食べるだけ食べて、真っ暗な能取湖畔を後にして来ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |