FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

メタモルフォー

2013年の夏の特集は、K先生を迎えての特別祈祷会、特別礼拝でした。
「迎えて」と言っても、キャンプの帰りに寄ってもらったのですが、
北見のメンバーとしては「私たちのために来て下さった!」感の強い、
とっても感謝なひと時となりました♪

キャンプの時もそうですが、K先生はサービス精神旺盛です。
私はとてもあのような笑顔は出来ませんね、脱帽です。

特別祈祷会では、「神が遠く感じられる時」という
まるでフィリップ・ヤンシーのような主題で御言葉を語られ、
共に聖霊に導かれて祈るひと時となりました。

20130816-18

礼拝では「メタモルフォー(変えられる)」という言葉を説明され、
サナギが蝶になるように、聖霊が私たちを主と同じ姿に変えて下さると、
力強く語られました。

私たちの教会の今年の標語「主と同じ姿に」(Ⅱコリント3:18)を念頭に、
メッセージの準備をされたと思っていたのですが、
全く知らなかったとのことで驚きました。

聖霊の強い促しと導きを覚えずにはおれません。

歯ぐきを見せながらの笑顔、子どももよく分かるメッセージ、
しかもギリシア語まで飛び出すK先生、
そして個人的な交わりで謙遜に生きることを教えられ、
同期卒業生のK先生がとっても大きく見えました。

空港に送って行く時に、お約束のメルヘンの丘で写真を撮り、
北海道最後の食事に豚丼を食べてもらいました。

そこでK先生のメッセージを通して、私がまとめた言葉は、
「信仰成長は『メルヘン』ではなく、『メタボリック』でもなく、
 『メタモルフォー』(変えられる)ですよ!」です♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |